DMM米国株 どうなのか?

おはようございます。投資家アツシです。今回は、米国株購入手数料無料の証券会社であるDMM証券について紹介していきたいと思います。

いつもは、SBI証券を利用しているのですが、最近知ったDMM証券について気になった点があるので一緒に共有していきますのでよろしくお願いします。

DMM証券会社 日本株はダメ!?

私が最近知った証券会社なのですが、結構前からできていた証券会社だそうでほぼSBI証券しか使っていないので知らなかったです。

DMM株は日本株には手数料がかかりますのでここに関してはほかの証券会社のほうが勝っていると思います。

1約定ごとの手数料(国内株式現物)

約定代金 手数料(税込)
~5万円以下 55円
~10万円以下 88円
~20万円以下 106円
~50万円以下 198円
~100万円以下 374円
~150万円以下 440円
~300万円以下 660円
300万円超 880円

以上のように手数料が各々かかってきてしまうので楽天証券SBI証券などを使って手数料かけずにできるので日本株に関してはここの証券会社は使わないほうがいいです。

SBI証券では百万円以下で無料にできるのでおすすめです。

米国株購入ではどうか

では、米国株の購入はどうなのか?

米国株での取引き手数料は基本的には無料になっています。

【DMM 株】では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円

取引手数料 約定代金にかかわらず一律0円
為替手数料 1ドルあたり 25銭※1
配当金受取時の為替スプレッド 基準為替レート -1円※2

このように取引手数料に関しては、一律0円です。 

ほかの証券会社では、0.45%なのでここに関しては優れています。為替手数料に関しても円建てしか購入できないため0.25%になっています。私は、円建てしか購入しないのでここでも同じです。とても優良な証券会社です。ここまででは…

一番よくないと思うのが、配当金受け取りの時の為替レートになります。

為替スプレッドは基準為替レートがマイナス1というのが一番厄介になってきます。もし、1ドル=100円の場合、一万円の配当金が入ってきたと仮定していきます。

10000円=100ドル

100-1=99

99ドル=9900円

このようになっているわけです。だいぶきついです。要は、配当金受け取りの際強制的に-1%削られるということになります。

これが永遠と続くわけです。利回りを大きく下げる原因となるのでこれが最大のデメリットになります。

利用するか?

結論としては、使わないです。

理由としては、購入手数料が無料でも配当金受け取りが強制的に円建てにされるうえに為替レートのスプレッドにより利回りの低減により配当金受け取りが減るからです。

やはりきつい感じになります。永遠取られる感じなので心情的にも難しいです。

解決策があるとすれば米国株を購入した後に別の証券会社に移管する方法です。

DMM株で購入→某大手証券会社に移管する。という感じの流れになります。毎月移管するのはめんどくさいと思うので四半期に一回とか年に一回とかにするとだいぶ手数料が低減されると思います。

ここまで、やる方はDMM株がとてもおすすめです。

これから

基本的にはSBI証券をこれからも利用していこうかなと思います。住信SBIネット銀行に連携しているおかげで米国株を円建てで購入することができるのでこのまま継続でいきます。

DMM株もいいとは思うのですが、手間がありめんどくさい…結局はここにつきるんですよね。そしたら投資信託でいいじゃんって言われそうですが、そこは目をつぶっていただいて。

継続することが一番大事だと思うので、自分に合った方法で取り組んでいきましょう。

レバレッジNASDAQ100の評価について

おはようございます。日経平均爆上げのおかげで資産が増加してしまった投資家アツシです。今回は、今はやりのレバレッジNASDAQ100の評価レポートについて投資家アツシなりの見方を紹介していきます。ではお願いします。

レバレッジNASDAQ100とは

元の指数は米国NASDAQ(ナスダック)市場の代表的な企業の株式で構成される株価指数です。

人々の生活に浸透した製品・サービスを提供する企業から、ITやバイオテクノロジーなどの最先端技術を有する企業まで、多種多様な企業で構成されています。

このNASDAQ100の指数に2倍程度のレバレッジをかけることにより価格の上昇に寄与することが目的となっています。アップルやマイクロソフトなどの超優良企業が軒並み構成されているファンドになります。インデックスファンドとなっているので安定的な上昇が期待されています。

レバレッジNASDAQ100の値動き

日々の基準価額の値動きがNASDAQ100指数(米ドルベース)の値動きの2倍程度となることをめざします。株式の組入総額と株価指数先物取引の買建玉時価総額の合計額が、原則として信託財産の純資産総額の2倍程度になるように調整されるので株価指数であるNASDAQ100の倍の動きになります。

実際に最近調整が起きた時NASDAQ100が7%落ちた時に14%以上の値動きが起きています。

最近のレバレッジNASDAQ100のチャートはこちらでご覧ください。

iFreeレバレッジ NASDAQ100 | 投資信託 | 楽天証券 (rakuten-sec.co.jp)

 

大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100 |投資信託・外貨建MMF|SBI証券 (sbisec.co.jp)

 

こちらで確認できますので実際に投資する際に値動きに耐えられるかどうかを確認することが大事だと思うのでしっかりチェックして下さい。

投資しているのか?

はい、投資しているかどうかが一番大事だと思うのですが、ほんとに少額で投資をしています。ななんと毎月100円です。

レバレッジNASDAQ100の商品が出てからお試し感覚で積み立て投資をしています。いつの間にか50 %くらいの含み益があったのにこの前の調整だけで含み益が激減…

改めて値動きが激しいなと感じます。基本的な私の投資方針は長期投資なのでレバレッジNASDAQ100は少額にしつつ本命はインデックスファンドで積み立てに力を入れています。

これからもNASDAQ100は上がると思うので投資をしていきますが、値動きが激しいのでやはりサテライト的な投資をしていきたいと思います。

手数料の問題

一番のネックの問題が手数料だと考えています。手数料は0.99%です。少し高い印象はあります。今どきのインデックスファンドは0.1%が当たり前の時代にその約10倍の手数料は高くないのかなと感じます。といってもNASDAQ100自体の投資信託の手数料自体が高いのでしょうがないと思いますが、もう少し下げてほしいと感じます。

それ以上に値上がりすれば問題はないのですが…

ちょいレバとは

勉強するために大和証券のホームページでこの言葉をみつけました。それがちょいレバです。その概要がこちらになります。ちょいレバとは、投資に少しレバレッジを加えてみる手法です。
例えば、毎月3万円でファンドの積立投資を行う場合、3万円の内2万円を米国株インデックスファンド(S&P500連動)、残りの1万円をレバレッジ2倍NASDAQ100の当ファンドに積み立てをするとこうなります。

引用:iFreeレバレッジ NASDAQ100 /大和アセットマネジメント株式会社 (daiwa-am.co.jp)

このような値動きになりいづれにしても上昇しているのでいい投資先にはなりますが、下落トレンドした瞬間終わりなチャートをしています。この逆を行くので最悪資産の10分の1になる覚悟も必要かと思います。

投資するのはありか?なしか?

最終的な判断は皆様が決めることだとは思いますが、本当に少額である場合だったら投資する選択はあるかと思います。リスク許容度にもよるかと思いますが、値動きが激しいので少しの調整で含み益がなくなったりすることも普通にあるのでそこが大丈夫な方は投資する価値はあるとは思います。

しかし、基本的な投資戦略がインデックス投資の場合、遊び程度に抑えてサテライト的に投資することもいいと思います。インデックスだとつまらないですし、なにかほかにしたいですよね。

投資に楽しみを求めるのも大事だと思うのでぜひ、検討してみてください。

最後に

レバレッジNASDAQ100は夢がありますね…上昇すればするほど資産は増えるし含み益が増加する。これぞ投資の醍醐味だと思います。しかし、長期的にみるとインデックス投資のほうがやはり優れていると考えています。なぜなら、投資で最も必要なのは続けることだからです。

続けることこそが資産拡大の必要不可欠な要素としてあると考えています。人生に豊かにすることを目的として情報発信をしているので、ここははっきりと言わせてもらいます。すみません…

何かあるかわからないですが、後悔しないような取り組みを行いましょう!!!

楽天モバイル使用感について

おはようございます。投資家アツシです。今回は、1月に契約した楽天モバイルの使用感について発表したいと思います。なにかと話題を呼ぶ楽天モバイルですが、実際の使用感はどうなのか?そもそも動くのかを伝えていきたいと思います。

楽天モバイルとは

楽天モバイルとは、楽天株式会社から出ている携帯simになります。今までの料金が高いとして当時では格安であった2980円という価格で鳴り物入りで参入してきました。そこから、ほかの携帯会社も値段も下げてきてアハモやpovoなどの格安な料金体系が続々と出てきた感じになります。

楽天モバイルの特徴としては、プランにあると考えています。1GBまで使わなかったら永久にただということで、様々な利用者に対してサービスを提供しています。

引用:楽天モバイル

このようにプラン型になっていて、3GBで980円、20GBで1980円となっています。それ以上使う方に関しては2980円となっていて様々な人への対応を見せています。

楽天モバイル通信エリア

楽天モバイルを使用するにあたって、一番大事なことは楽天エリアかどうかになります。なぜかというと楽天モバイルエリア内にいる限りWIFI環境は必要なくていいからです。通信制限にかからずに使えるためとても重要になってきます。

楽天モバイルエリア に対する画像結果
引用:楽天モバイルエリア

通信・エリア | 楽天モバイル (rakuten.co.jp)

ここが一番重要なので確認してください。

使用感

結論:使いやすい

結論言いましたが、使用感に移りたいと思います。一年間無料のため一年間は解約しない予定です。実際に使ってみての感想は普通に使えるということです。鹿児島県に旅行に行ったときは市内でも通信できない場合がありましたが都会の楽天モバイルエリアではいい感じに使えています。

通信速度も遅いとはあまり思いません。前契約していた携帯会社がauなのでそことは体感的には一緒な感じです。動画はサクサク動くますし、ネットサーフィンでもしっかり動くことができます。動画編集などの場合ははっきり言って難しいと思います。相当重くなります。そこは注意を…

値段に関しても、安いというか無料なので使いやすく安心感があります。楽天モバイルのおかげでほかのサービスが改悪されているのでしっかりと元を取っていきたいと思います。どんどん使い倒していきます!!!

料金体系比較

docomo、au、Softbankとの料金比較(20GBプラン)

引用:楽天モバイル

引用させていただきました。こうやって見ると談合しているかのように2980円ですね。怖い。しっかりと考えて選ぶことが大事で通信エリアがないのに楽天モバイルにするとかは絶対にやめてください。値段より快適さを選んでいきましょう。

最後に

楽天モバイルメリットデメリット各種ありありだと思います。値段で選ぶのであれば楽天モバイル一択だと思います。ほかに快適さを選ぶので会ったらほかの携帯会社になってくると思います。その人のライフプランに沿って行動したほうが何かといいといいと思います。

山岳地帯で使うときはつながらないと思ったほうがいいと思います。旅行する際に一応気を付けていてください。

最後に、楽天モバイルを使っていて本当に良かったら残っていきますし、残念だったらつぶれていきます。我々消費者側はほんとにいい商品なのか精査しながら使っていきましょう。

今日もありがとうございました。これからもブログを更新しますのでよろしくお願いします。

結局、石油株高騰では?

だいぶ、暖かくなりましたね。寒いよりは全然ましです。さて今回がテーマなんでしょうか?

今回は、石油株についての話になります。

石油株

改めて石油とはなにか?石油とは、地中にある有限な燃料であり、動力用の燃料や化学原料になるものをさすことを言います。

ドラム缶に入った石油のイラスト

現在、ほとんどのものに石油は関連していて、車のガソリン(電気自動車になりそうですが…)、郵送、製品加工、プラスチック、塗料・・・などなどいろんなものが石油で、できています。また、輸送するにも、ガソリン代がかかっているので間接的にすべてのものに石油を使っているとされています。

これだけ聞くと、安易に石油株いいね!と思うかもしれませんが、投資家にとっては忘れなれない出来事が石油関連で起こりました。

それは、原油先物の暴落になります。

去年の4月20日において、初のマイナス価格に陥りなんと一時40ドルまで下落しました。

ソース画像を表示

このことがあり、石油銘柄は手を出しづらいと考える方も多くいると思います。現在でもコロナ感染症により、混乱していますが、去年の4月ごろは世界がパニックになっていて海外渡航がもちろんNGになり、外に行くのもNGでした。

飛行機が飛ばないということは石油が使われなくなり需要が低減になり、冬を過ぎていたことから、暖房に灯油を使わないダブルパンチでどんどん需要が下がっていました。(去年だけど懐かしい・・・)

しかし、現在はどうなのか?

原油の暴落により、アメリカのシェールガス会社は倒産が相次ぎ、ことの発端であるサウジアラビアがその会社を買い取り、落ち着いたころに原油価格が上がる。今がここに当たります。

石油王のイラスト

太陽光発電自然エネルギーの発展によって原油は落ち込むことは目に見えて確かに明らかです。しかし、それだけでエネルギー消費は間に合うのか?電気供給量が足りない国はたくさんあります。もちろん、アジア各国だって足りていません。(最近中国では電気不足により大規模停電が起きました…

そう考えてみると、改めて石油は使われていくのかなという感想を持つことができました。持続可能性は将来にかけてあると感じますし、石油がないと生活できません。そこで投資してみようと思ったわけです。(前置き長くてすみません…)

石油株では以下の株式会社があります。

エクソンモービル

ロイヤルダッチシェル

シェブロン(バッフェット銘柄になりました)

サウジアラムコ

ペトロチャイナ

などなど世界では多くの石油会社があるのですが、39位まで日本のENEOSホールディングスなどが入っていないんですよね。そう考えてみると、上記三社に投資するのがアンパイになるのかな…と感じますが、どう思われますか?参考資料を下に貼っておきます。

オイルメジャー・石油開発業界の世界市場シェアの分析 | 業界再編の動向 (deallab.info)

ありがとう39ランキング【世界は広いよ!:時価総額比 エネルギー資源セクター編】 後編|ありがとうブログ|国際分散投資ならありがとう投信 (39asset.co.jp)

みなさんも知っている銘柄だと思います。改めて投資するか考えてください。考えることは重要ですよー

 

 

みなさん今日もありがとうございました。投資について学べることがあったら光栄です。2日に1回は新規投稿しているので、空いた時間がありましたら読んでいただけると幸いです。投資を楽しく、人生を豊かにしていきましょうね。一緒に頑張りましょう!

ひふみ投信新シリーズ

おはようございます。最近登山にはまっている投資家アツシです。近場の山に行って山頂でご飯を食べるというのが好きでちょくちょく登っています。気分爽快になりストレス発散にもなるのでとてもお勧めです。機会があればぜひ登ってみてください。

投資とは関係のない話をしてしまいましたが、今回は話題のひふみ投信について紹介していこうかなと思います。いろんなシリーズが出ているので今後が楽しみです。

ひふみ投信とは

まるごとひふみ

では、まずひふみ投信とは何か説明していきます。投資責任者である藤野さんが作っているファンドで日経平均TOPIXにも成績では勝っています。基本的には中小型をメイン投資としていて配当ではなく値上がり益を追求したファンドになります。

藤野さんといえば去年のコロナショックの時に株式を2000億円現金にかえることによりコロナショックを乗り越えたという大きな実績があります。成長企業に投資をしていくことにより長期的な資産拡大を目指して、いわばニッチな業界や会社に投資をしているところです。

ひふみ投信の力

ひふみ投信はすごいという話が多々あるとは思うのですが実際はどうなのか見ていきましょう。

引用:【公式】ひふみ投信 - 資産形成 × 未来形成 どちらも叶える投資信託 (rheos.jp)

ひふみ投信さんのホームページから引用させていただいております。リーマンショックからこのチャートは始まっていますが上昇幅がとてもすごいですね。TOPIXが2倍程度に対し、5倍以上の伸び率を誇っています。大型株を買うのではなく超小型の株を買ってそのままホールドし成長したときに売るという手腕が発揮されたと感じています。私も投資しておけばよかったと痛感しています。

話題の3つのひふみ投信

このひふみ投信の名をまるごとひふみと言います。中長期的な資産形成を目指すための商品になります。こちらが商品のラインナップになります。

まるごとひふみ15 まるごとひふみ50 まるごとひふみ100
引用:「まるごとひふみ」のご紹介 | ひふみ (rheos.jp)

後ろに数字が書かれていますね。これはどう意味なのでしょうか?どんどん解説していきます。

まるごとひふみ15

標準組入比率※ ひふみグローバル債券マザーファンド85% ひふみ投信マザーファンド9% ひふみワールドファンド6%

このファンドは債券中心のポートフォリオで形成されています。預金以上のリターンは欲しいけども値動きのリスクに関してはあまりとりたくない方向けになります。株の構成比率が15%程度を目指すことを目標として位置付けられています。

後ろの数字は株式割合だったんだ…

まるごとひふみ30

標準組入比率※ ひふみグローバル債券マザーファンド50% ひふみ投信マザーファンド30% ひふみワールドファンド20%

このファンドは債券を50%株式を50%としたよくある投資ポートフォリオになります。株式でリターンを伸ばしつつ何か有事の際に値動きを最小限に収めることを目的としているファンドだと思います。分散投資をしてしつつ債券も組みあわせることでリスクも減らしていけるとてもいいファンドだと思います。

まるごとひふみ100

標準組入比率※ ひふみ投信マザーファンド60% ひふみワールドファンド40%

株式ファンドだけを組み入れ、最もリスクがありつつもリターンを期待できる商品だと思います。全世界にも投資しつつ日本小型株でもリターンを上げたい人向きのファンドになります。債券は一切入っていなくて値上がり追求型の投資信託になります。

手数料一覧

まるごとひふみ15
年率0.66264%程度
(税抜年率0.60240%程度)

まるごとひふみ50
年率0.9438%程度
(税抜年率0.8580%程度)

まるごとひふみ100
年率1.3376%程度
(税抜年率1.2160%程度)

となっています。手数料高くない?と感じたあなたは大正解です。手数料少しどころか高い部類に入っています。なぜかというとアクティブファンドだからです。インデックス投資とは違って多少のコストがかかりインデックス投資よりもリターンを上げることを目的としているので高くなっています。この手数料に満足でしたら購入しても大丈夫だと思います。

最後に

ひふみ投信を紹介していきましたが、どうでした?面白い商品だと感じました。ただ皆さんも思っている通りのことだとは思うのですが、手数料が高いことがネックになってくると思います。1%前後だけではなく1.3%最大取られるとなるときついのかなと感じますし、万が一インデックス投資に負けるとなるとこのファンドの価値は無価値になります。

そもそもインデックス投資に勝つアクティブファンドは少ないですし投資基準を作っているのはプロの投資家なので難しいところではあります。

私は一応積み立てで購入するつもりではあります。藤野さんに頑張ってほしいからです。コロナショックの時の運用方法は感動したのでこのファンドも成功してほしいと思います。

今日もありがとうございました。これからも有益な情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

ゴールドETF(投資信託)今後どうなるか?

おはようございます。カラオケに行ってきてストレス発散した投資家アツシです。久しぶりのカラオケはいいですね。歌を歌うことによって気持ちが高揚し、気持ちいい感じです。さて今回は、米国債金利の上昇やビットコインの影響によって金ETFの価格が落ちている状況のことをお話しをしていきたいと思います。

ゴールドETF(ドル建て)

アメリカでの主なゴールドETFGLDです。SPDRゴールド・シェアは米国籍の投資ファンド投資目的は、経費差引後の、金地金の価格動向を反映させること。同社は金を保有し、金の預け入れと引き換えのバスケット発行およびバスケット償還に関連した金の販売を期待されます。

引用:SBI証券

長期的には強気トレンドで短期的には短期になっていますね。難しいですね。これは、外貨建てですね。次は日本円建てのETFを紹介していきたいと思います。

ゴールドETF(日本円建て)

日本にもいろんなゴールドETFがありますが、もっとおすすめするのが、(1540)純金上場信託(現物国内保管型)です。純金上場信託(現物国内保管型)は、(貴金属現物)に裏づけされている内国商品現物型ETFをいいます(愛称は「金の果実」)。これは、指標価格が国内の商品先物取引市場における金の先物価格から評価した「金地金の現在の理論価格(グラム・円)」となっています。また、本ファンドを裏づける金地金は国内で保管されており、一定口数以上で金現物との交換が可能になっています。

純金上場信託(現物国内保管型)とは|金融商品ガイド - iFinance

チャート
引用:SBI証券

日本円建てだと2019年まで横横でしたがそこからの急激な上げはドル建てにはない特徴になっています。また、このETFは1口で買えるため少額で投資をすることができる好ETFになります。

今後の見通し

基本的なゴールドチャートは右肩上がりだと思っています。金融緩和で株や不動産、ビットコインも上がっていて、コモディティの中で金だけが相対的には上がっていなくて今後は上昇していくのではないかと考えています。

調整局面に入るとなおさら金融は上がっていくと歴史的には上がっている傾向があり、リスクヘッジのためには少しはもっておいて損はなく、私自身も試しに毎日100円を投資信託で積みたてています。

NASDAQ100の下落により、ある程度上がるかと思いましたが、微弱となっていてここに流れる資金がビットコインに流れていてビットコインは上がっていると推測されます。ビットコインは政府によるインサイダーの可能性がとにかくあるので購入していません。(しかし、ビットコイン貨幣化に伴う購入の可能性はあります)

今後も金は上がっていくと信じている(少額で投資しているから気持ちは楽)のでこれからも積み立ては継続していきたいです。

信じることが一番大事

はい、結局は自分の投資先を信じるしかないんですよね。他人の意見に流されずに自分を信用して投資を続けることが大事だと思います。株や不動産投資においても勉強しないと投資はしないほうがいいとは思いますが勉強してからここに投資しようと思ったら信じましょう!!!

人生においても後悔はたくさんあると思いますが、それも結局自分の判断の結果であってすべて悪いのは自分で、結果についてくるすべての物事も自分にあると思うので他人に任せるのではなくて自分で判断して物事を実行して下さい。

今日から市場は始まります

今日から、日経平均が始まります。先週は軟調でしたが今週は強いといいですね。花王トヨタなどのバリュー株が上がってほしいところはありますけど日本全体の景気が上がって言ってほしいと思っています。

30年投資を続けると確実に上がっているはずなので、積立で投資をしていきます。皆さんもどうぞ続けてください。

投資を楽しみにするためにこのブログをやっています。まだまだ、これからも続けて行きたいと思うのでよろしくお願いします。

paypay投信熱い!!!

こんにちは、アツシです。

今回は、paypay投資信託の話になります。

paypay 投信 に対する画像結果
引用:paypay証券

paypay投信

paypay投信(以下投信)といえば、ウルトラバランス世界株式が有名ですが、この度インデックスファンドも組成されることになりました。

今回、組成されるファンドは2つあり、低コストを実現しています。

1、日経225インデックス

2、NYダウインデックス

になります。信託報酬が日経225では0.143%で、ダウでは、0.198%になっています。

運用会社はアストマックス投信投資顧問で名称変更される予定でpaypayアセットマネジメントになる予定です。paypay押しすぎ…

どちらもeMAXIS silmよりも低コストで業界最低水準に挑戦していこうとしています。

ぜひS&P500 も作ってほしいところでもありますね。

この投信は2021年の3月8日からの運用になっていますのでそこまで我慢してください。私も積み立てをしようと考えています。

みなさん、今回は投信の紹介でしたが、この2つのファンドは気になりましたか?この株高に時期に投信を組成するのは勇気が必要なことですが、こういうファンドができることはとてもうれしいことでもあります。

すこし残念だなと思うのは、paypay押しすぎなところくらいですかね。((笑)

ぜひ、今後も投資を続けていき、人生を豊かに過ごしていきましょうー